• 地域で選ぶ着物買取 買取地域
    地域で選ぶ!着物買取専門店の対応地域の一覧まとめ!
    2019年2月20日
  • バイセルアイキャッチ 買取専門店の口コミ評判
    バイセル(旧スピード買取.jp)の着物買取の口コミ評判を徹底解説!【体験レポート付き】
    2018年12月12日
  • 着物の買取相場アイキャッチ 着物の買取相場
    着物の種類や素材別の買取相場まとめ!高く売るコツは?
    2018年12月6日
  • 買取プレミアムアイキャッチ 買取専門店の口コミ評判
    買取プレミアムの着物買取の口コミ評判や特徴を徹底解説!
    2018年12月12日
袴着物買取アイキャッチ

▼当サイトで人気の着物買取専門店はこちら!

勲章のフリーアイコンバイセル【圧倒的な高価買取実績】

2年連続お客様満足度1位!すぐに着物が売れる!

勲章のフリーアイコン (1)買取プレミアム【安心の出張買取】

女性鑑定士の指定が可能!全国無料の安心出張買取!

ヤマトク【宅配買取ならココ!】

無料宅配キットの提供!全国無料対応の宅配買取!

さらに詳しくおすすめの着物買取店を知りたい方は、「着物買取おすすめランキング!評判や口コミから35社を徹底比較!」をチェック!

袴とは?

袴とは着物を着た上から足から腰部分に身につける衣装のことです。袴は現代では卒業式や成人式での定番とされていますが、平安時代から貴族の間で用いられてきた由緒ある和服です。

 

宮廷で使える女官などの間で、十二単の一部としても用いられていました。明治時代に入ると、袴は女学生の制服として用いられるようになりました。当時の女学生はいわゆる特権階級であり、その制服として採用された袴は憧れの対象ともなりました。

 

対して、男性の袴も古くから正装として取り入れられてきました。紋付羽織袴は男性における第一礼装で、冠婚葬祭や公式のセレモニーなどの場で用いられます。

袴の種類

袴には様々な種類が存在します。作業着として用いられた山袴や巫女装束で用いられる緋袴などです。中でも現在でも用いられる代表的な袴は、行灯袴と馬乗袴の二種類です。

行灯袴

行灯袴は筒状の構造をした袴です。洋服のスカートと同じような形をしています。行灯袴は明治時代に女学生の制服として用いられた袴です。筒状になっているため裾捌きがしやすく、男性の略式としても用いられます。

馬乗袴

馬乗袴は裾を左右に分けた袴です。その名の通り、乗馬する際に着物の裾が邪魔にならないように作られたのが起こりです。

 

江戸時代には武士の間で広く用いられるようになり、大名は絹製で下級武士は木綿製など、身分によって使用される素材が異なっていました。明治時代以降には紋付羽織袴の袴として用いられ、男性の第一礼装の一部となっています。

袴の買取相場

一般的な袴の買取相場は500円〜2,000円程度です。新しい袴の大半はポリエステルやウールなどの素材で作られています。これらの袴は広く量産されているため、高値での買取はあまり期待できません。

 

対して、正絹を用いた袴や有名作家や有名メーカー物の袴は、1万円を超える買取価格がつくこともあります。素材に正絹を用いた袴は着心地が良く、見た目にも高級感があることから人気があります。有名作家物や有名メーカー物もブランド価値があり、格調高いため高値で取引されます。

袴を高値で売るポイント

卒業式などの式典用に袴を購入したものの、それ以降使っていないため売りたいという方は多いと思います。大切な袴を少しでも高値で売るには、どのような点に気をつければ良いのでしょうか。

リサイクルショップや質屋ではなく、専門知識のある買取店で売る

袴の買取を依頼する場合、着物の専門知識のある買取店に依頼するのがポイントです。

 

袴は大量生産品から有名な織元の作品まで様々なグレードのものが存在します。一般的なブランド品であればリサイクルショップや質屋でも十分な鑑定が可能です。

 

しかし袴の場合、織物の素材や伝統工芸品かどうかなどを見極めるには専門知識が必要です。袴の買取実績が豊富な専門スタッフが査定してくれる買取店に依頼することで、袴の正しい価値を判断し、適正価格で買取ってもらうことができます。

正絹が素材の袴は高く売れるが、ポリエステルや化繊が素材のものは値段がつきにくい

正絹の袴は江戸時代には大名が用いた高級品です。履き心地が良いため現在でも人気があり、無名の品であっても高値で取引されます。

 

一方で、ポリエステルや化繊の袴についてはあまり高値は期待できません。これらの素材の袴はレンタル着物店などでも大量に扱われており供給過多になっているため、買取価格も下がってしまいます。状態によっては買取不可とされてしまう場合もあります。

仙台平が袴地に用いられている場合は高価買取が期待できる

仙台平は宮城県仙台市で作られる絹織物です。袴の素材としては最高級品とされています。2018年のノーベル賞授賞式で受賞した本庶佑氏が、仙台平の紋付羽織袴で授賞式に臨んだことでも取り上げられました。

 

仙台平は紋付羽織袴の中でも別格とされる素材のため、高価買取が期待できます。

着用する機会が少ないため、保存状態に気を配る

袴を保存する際は、必ず洗濯やクリーニングに出してから保存するようにしましょう。袴は式典などの比較的短い時間に着物の上からしか身に着けないため、着終えた後そのままタンスにしまいこんでしまう人も少なくありません。

 

しかし、外出先で袴を着用していると気づかないうちに汚れがつきシミになってしまうこともあります。汚れがないと思ってもきちんとメンテナンスすることで、後々高値での買取が期待できます。

 

また袴の色や形には流行り廃りがあるため、しばらく着る予定がない袴は早めに買取に出してしまうのがよいでしょう。

また、袴以外の着物の買取相場や高く売る方法についても詳しく知りたい方は、「着物の種類や素材別の買取相場まとめ!高く売るコツは?」を参考にしてください。

着物の買取相場アイキャッチ
着物の種類や素材別の買取相場まとめ!高く売るコツは?
2018-12-06 18:17
着物の種類別の買取相場 着物の種類によって、買取相場は大きく異なっていますので、以下の表にまとめました。ただし、着物の価値は、汚れの有無や柄の人気、素材、産地、丈の長さなど、様々な...

袴の買取におすすめの専門店

バイセル

バイセルアイキャッチ

袴の買取におすすめの専門店がバイセルです。バイセルは、着物・骨董品・ブランド品を中心に取扱を行う買取専門店です。全国に専門知識を持った査定員を配置しており、電話1本で出張買取を依頼することができます。

 

買取のフォロー体制も充実しており、買取専門店の顧客満足度調査で三部門で1位を獲得するなど、高い満足度を誇っています。袴などの着物の周辺アイテムについても多数の取扱実績があるため、確実な査定による適正価格での買取が期待できます。

 

バイセルの評判や口コミについて知りたい方は、「バイセル(旧スピード買取.jp)の着物買取の口コミ評判を徹底解説!【体験レポート付き】」を参考にしていただければと思います。

また、さらに詳しくおすすめの着物買取店について知りたい方は、「着物買取おすすめランキング!評判や口コミから35社を徹底比較!」を参考にしてください。

着物買取おすすめランキング_アイキャッチ
着物買取おすすめランキング!評判や口コミから35社を徹底比較!
2018-12-06 14:29
着物の評価項目 着物は自宅のたんすにしまわれたままになっていることが多く、保存状態が悪いことも多いため、従来は価格が付きにくいものとされていました。しかし、最近の日本ブームで訪日外...
着物の買取相場の関連記事
  • 子供用着物(七五三、お宮参り)買取
    子供用着物(七五三やお宮参りの着物)の買取価格相場と高価買取のポイントを徹底解説!
  • 六谷博臣着物アイキャッチ
    六谷博臣(二代目・六谷梅軒)のプロフィールと着物の価値を分かりやすく紹介!
  • 六谷梅軒(六谷紀久男) 着物アイキャッチ
    六谷梅軒(六谷紀久男)のプロフィールと着物の価値を分かりやすく紹介!
  • 由水十久着物アイキャッチ
    由水十久のプロフィールと着物の価値を分かりやすく紹介!
  • 中村勇二郎着物アイキャッチ
    中村勇二郎のプロフィールと着物の価値を分かりやすく紹介!
  • 中村勝馬着物アイキャッチ
    中村勝馬のプロフィールと着物の価値を分かりやすく紹介!