• 地域で選ぶ着物買取 買取地域
    地域で選ぶ!着物買取専門店の対応地域の一覧まとめ!
    2019年2月20日
  • 着物の買取相場アイキャッチ 着物の買取相場
    着物の種類や素材別の買取相場まとめ!高く売るコツは?
    2018年12月6日
  • 買取プレミアムアイキャッチ 買取専門店の口コミ評判
    買取プレミアムの着物買取の口コミ評判や特徴を徹底解説!
    2018年12月12日
  • 買取専門店の口コミ評判
    バイセル(旧スピード買取.jp)の着物買取の口コミ評判を徹底解説!【体験レポート付き】
    2018年12月12日
打掛買取アイキャッチ

▼当サイトで人気の着物買取専門店はこちら!

勲章のフリーアイコンバイセル【圧倒的な高価買取実績】

2年連続お客様満足度1位!すぐに着物が売れる!

勲章のフリーアイコン (1)買取プレミアム【安心の出張買取】

女性鑑定士の指定が可能!全国無料の安心出張買取!

ヤマトク【宅配買取ならココ!】

無料宅配キットの提供!全国無料対応の宅配買取!

さらに詳しくおすすめの着物買取店を知りたい方は、「着物買取おすすめランキング!評判や口コミから35社を徹底比較!」をチェック!

打掛とは?

打掛とは、小袖という着物の上から羽織る上着のような役割をする着物のことです。一般的な着物よりも丈が長く、裾を引きずりながら歩くようになるのが特徴です。着物の裾の部分には「ふき」と呼ばれる綿を詰め、裾が足に絡みつかないように工夫されています。

 

打掛は、室町時代から礼装として持ちられる由緒ある着物です。元々は武家の女性が用いたのが由来です。宮中にも、将軍足利義政の妻である日野富子が打掛を着て宴に訪れたという記録が残っています。

 

江戸時代以降は、大奥や公家の間で広く用いられた他、婚礼の際の衣装として使われるようにもなりました。現代でも打掛は、結婚式の和装の定番アイテムとなっています。

打掛の種類

現在用いられている打掛の種類には、大きく分けると白無垢の白打掛と、色打掛があります。それぞれどのような特徴があるでしょうか。

白無垢(白打掛)

白無垢は、結婚式の花嫁衣装として使われる真っ白な着物です。着物だけでなく打掛や綿帽子と言われる被り物、小物類まですべて白で統一されています。白無垢の歴史は古く、室町時代に武家の婚礼衣装として用いられていました。

 

古くより白は神聖な色とされ、神職の衣装にも用いられてきました。白無垢については、「純白のまま嫁ぎ先の家の家風に染まる」という意味合いがあるとされています。白無垢に用いる白打掛には、鶴や亀などの吉兆を連想させる刺繍が施され晴れの日に華を添えます。

色打掛

色打掛は白以外の色染めの打掛です。現在では、白無垢と同様に結婚式の和装として用いられることが大半です。白無垢からお色直しを行い、披露宴などで用いる人も多い衣装です。色打掛は白無垢と異なり、色や施される刺繍に決まりはなく、様々なバリエーションがあります。

 

色打掛は、江戸時代に大奥の女性の間で用いられたものが庶民の間に広まり、裕福な商人などの間で婚礼の衣装として用いられるようになりました。身分の高い女性の礼装に由来する色打掛ですが、現在では、白無垢と同等の結婚式の正装として扱われます。

打掛の買取相場

打掛は使用されている生地や刺繍の技術が大変豪華なため、状態が良ければ高値での買取が期待できます。一般的な打掛の場合には、数千円〜1万5,000円、有名作家者や伝統工芸品の場合には、10万円を超える高値も期待できます。

 

実際の買取事例には以下のようなものがあります。

 

着物 価格
作家物の友禅の打掛 30万円
正絹の伝統工芸品の打掛 15万円
アンティークの色打掛 1万円

打掛を高値で売るポイント

大切な打掛を買取に出す場合、少しでも高値で売却するにはどのようなポイントに注意すべきなのでしょうか。

専門知識のある買取専門店で売る

最も重要なポイントは、着物の専門知識のある買取専門店で売るということです。着物の買取は専門店以外でも様々な買取店で実施してくれます。しかし打掛のような使用する場面が限られている着物の場合、一般的な買取店では「買取不可」と判断されてしまったり、一律に安く買取られてしまったりします。

 

着物の買取について専門知識のある買取店であれば、確実に買取ってもらえますし、着物の品質を正しく評価し適正な価格で買取ってもらうことができます。

作家物やブランド物の打掛は、証紙を用意しておく

証紙は、着物の伝統工芸組合が発行する着物の品質証明書です。証紙には着物の素材、製法、作家などの情報が記載されています。

 

証紙がある着物の場合、それだけでその着物が確かな価値のあるものであることの証明になるため、証紙がない着物と比較すると高値で買取ってもらいやすくなります。特に打掛は婚礼に用いる重要な衣装のため、高値の買取のためには査定時に証紙を用意しておきましょう。

状態が良いものは高値がつきやすい

打掛は保存が難しい着物でもあります。丈が長いため、きちんと畳んで収納するだけでもそれなりの技術が必要です。さらに素材が正絹のため、変色や虫食いが起こりやすいというリスクがあります。

 

だからこそ、シミや刺繍のほつれのない状態の良い打掛は高値がつきやすいです。打掛の売却を考える場合、最低でも年に1回程度は状態を確認し、防虫や防湿などの適切なメンテナンスを行いましょう。

 

また、打掛以外の着物の買取相場や高く売る方法についても詳しく知りたい方は、「着物の種類や素材別の買取相場まとめ!高く売るコツは?」を参考にしてください。

着物の買取相場アイキャッチ
着物の種類や素材別の買取相場まとめ!高く売るコツは?
2018-12-06 18:17
着物の種類別の買取相場 着物の種類によって、買取相場は大きく異なっていますので、以下の表にまとめました。ただし、着物の価値は、汚れの有無や柄の人気、素材、産地、丈の長さなど、様々な...

打掛の買取におすすめの専門店

バイセル

バイセル着物買取

打掛の買取におすすめの専門店がバイセルです。バイセルは、着物の買取に多数の実績を持つ出張買取の専門店です。

 

買取の査定は電話で依頼を受け付け、全国にいる専門の査定員が行います。買取の決裁にあたっては専門部署が電話でフォローを行う万全の体制を敷いています。そのためバイセルは高い満足度を誇り、毎月2万件以上の買取を実現しています。

 

着物の買取においては、伝統工芸品や人間国宝作の貴重な品物の取扱実績も多数持っています。このため、家族から受け継いできた大切な打掛や伝統工芸品の高級な打掛であっても安心して査定を依頼することができます。

 

バイセルの評判や口コミについて知りたい方は、「バイセル(旧スピード買取.jp)の着物買取の口コミ評判を徹底解説!【体験レポート付き】」を参考にしていただければと思います。

 

また、さらに詳しくおすすめの着物買取店について知りたい方は、「着物買取おすすめランキング!評判や口コミから35社を徹底比較!」を参考にしてください。

着物買取おすすめランキング_アイキャッチ
着物買取おすすめランキング!評判や口コミから35社を徹底比較!
2018-12-06 14:29
着物の評価項目 着物は自宅のたんすにしまわれたままになっていることが多く、保存状態が悪いことも多いため、従来は価格が付きにくいものとされていました。しかし、最近の日本ブームで訪日外...
着物の買取相場の関連記事
  • 子供用着物(七五三、お宮参り)買取
    子供用着物(七五三やお宮参りの着物)の買取価格相場と高価買取のポイントを徹底解説!
  • 六谷博臣着物アイキャッチ
    六谷博臣(二代目・六谷梅軒)のプロフィールと着物の価値を分かりやすく紹介!
  • 六谷梅軒(六谷紀久男) 着物アイキャッチ
    六谷梅軒(六谷紀久男)のプロフィールと着物の価値を分かりやすく紹介!
  • 由水十久着物アイキャッチ
    由水十久のプロフィールと着物の価値を分かりやすく紹介!
  • 中村勇二郎着物アイキャッチ
    中村勇二郎のプロフィールと着物の価値を分かりやすく紹介!
  • 中村勝馬着物アイキャッチ
    中村勝馬のプロフィールと着物の価値を分かりやすく紹介!