• 着物の買取相場アイキャッチ 着物の買取相場
    着物の種類や素材別の買取相場まとめ!高く売るコツは?
    2018年12月6日
  • 買取プレミアムアイキャッチ 買取専門店の口コミ評判
    買取プレミアムの着物買取の口コミ評判や特徴を徹底解説!
    2018年12月12日
  • 地域で選ぶ着物買取 買取地域
    地域で選ぶ!着物買取専門店の対応地域の一覧まとめ!
    2019年2月20日
  • バイセルアイキャッチ 買取専門店の口コミ評判
    バイセル(旧スピード買取.jp)の着物買取の口コミ評判を徹底解説!【体験レポート付き】
    2018年12月12日
羽織着物買取

▼当サイトで人気の着物買取専門店はこちら!

勲章のフリーアイコンバイセル【圧倒的な高価買取実績】

2年連続お客様満足度1位!すぐに着物が売れる!

勲章のフリーアイコン (1)買取プレミアム【安心の出張買取】

女性鑑定士の指定が可能!全国無料の安心出張買取!

ヤマトク【宅配買取ならココ!】

無料宅配キットの提供!全国無料対応の宅配買取!

さらに詳しくおすすめの着物買取店を知りたい方は、「着物買取おすすめランキング!評判や口コミから35社を徹底比較!」をチェック!

羽織とは?

羽織とは、着物の上から上着として着る和服のことで、着物が汚れたり日に当たって傷んだりするのを防ぐ役割があります。

 

羽織の原型は安土桃山時代に登場します。元々羽織は、武士が戦場で防寒着として用いる「陣羽織」が由来になっていると言われています。そのため、羽織は元々男性が着用する和服とされていました。

 

江戸時代に入ると、深川芸者が羽織を用いるようになりました。明治時代にはこれが一般の女性にも広がり、羽織は着物の上着として女性にも広く用いられるようになりました。

 

また、羽織は花柳界を始まりとして広まった由来から、普段着やおしゃれ着として用いることが多いです。羽織には、縮緬や紋綸子などを用いたオーソドックなものから、レースやウールを用いたものまで様々な生地のものが存在します。

 

着物に1枚合わせるだけで全体の印象をがらりと変えることができるため、おしゃれを楽しむアイテムとして人気があります。

 

一方で、フォーマルウェアとして使える羽織も存在します。男性の羽織の場合、紋付羽織袴は第一礼装となり、結婚式や公式の祝賀会などの場に用いることができます。この場合の羽織は、黒羽二重の五つ紋のものが用いられます。

 

実際に羽織は、2018年のノーベル賞受賞者の本庶 佑さんがスウェーデンでの授賞式で着用したことでも話題になりました。女性の場合も、黒紋付羽織は正装として扱われます。

 

どのような着物でも黒紋付羽織を重ねることで礼装となることから、主婦の間で流行しました。昭和50年代までは、学校の入学・卒業式で黒紋付羽織姿のお母さんの姿が良く見られました。

羽織の買取相場

一般的な羽織の買取相場は500円〜1,000円程度です。羽織は新しいものや高級品が尊ばれるため、無名のものや古びてしまったものはあまり高値を期待することはできません。

 

逆に伝統工芸品の高級羽織やアンティーク羽織の場合には、買取相場は1万円〜2万円程度になります。実際の買取実績には、以下のような例があります。

 

項目 金額
西陣織羽織 20,000円
戦前の羽織紐付きのアンティーク羽織 10,000円
戦前の正絹のアンティーク羽織 8,000円

羽織を高値で売るポイント

アンティーク品であっても高値が期待できる羽織ですが、高値で売るポイントはどこにあるのでしょうか。

リサイクルショップや質屋ではなく、専門知識のある買取店で売る

羽織の買取は、着物の専門知識がある買取店に依頼するのがベストです。羽織は着物と同じく、製法やアンティークかどうかを査定により見極める必要があります。

 

リサイクルショップや質屋などの場合、買取は可能であっても専門的な査定を行わず、一律の価格で買取ってしますことがあります。専門知識のある買取店であれば、価値を正しく判断し、適正な価格で買取ってもらうことができます。

 

また、羽織は、着物に比べて流通量が少ないため、リサイクルショップや質屋などの場合、「買取不可」という判断を下されてしまう場合もあります。

 

着物を専門に扱う買取店であれば、販路を十分に確保しているため、きちんと買取ってもらえる可能性が高まります。

羽織紐を一緒に売ると値段がつきやすい

羽織紐は羽織の前身頃を留めるための付属品です。紋付羽織袴の「ぼんぼん」の部分をイメージして頂くとわかりやすいです。羽織紐がセットになっていると、買取後すぐに販売しやすいため、高値で買取ってもらいやすくなります。

アンティーク羽織は人気があるため、値段がつきやすい

アンティーク羽織は、デザインが斬新で、着物姿の雰囲気をモダンに変えてくれる効果があります。そのため、若者層を中心に人気があり、高値で買取ってもらいやすくなります。

特に昭和初期に流行した長羽織は、近年再流行しているため、価値が高まっています。

サイズが大きい羽織の方が高く売れる可能性が高い

特にアンティーク羽織の場合、サイズが大きい羽織の方が高く売れる可能性が高まります。アンティーク羽織が作られていた大正〜昭和初期ごろの日本人女性の平均身長は150cm前後です。しかし、現在の日本人女性の平均身長は160cm前後まで伸びています。

 

このため、当時としてはサイズが大柄な羽織のほうが現代人の体格に合っています。サイズが大きい羽織のほうが着用できる人の母数が多くなるため、販売しやすく、高値が付きやすい傾向にあります。

 

また、羽織以外の着物の買取相場や高く売る方法についても詳しく知りたい方は、「着物の種類や素材別の買取相場まとめ!高く売るコツは?」を参考にしてください。

着物の買取相場アイキャッチ
着物の種類や素材別の買取相場まとめ!高く売るコツは?
2018-12-06 18:17
着物の種類別の買取相場 着物の種類によって、買取相場は大きく異なっていますので、以下の表にまとめました。ただし、着物の価値は、汚れの有無や柄の人気、素材、産地、丈の長さなど、様々な...

羽織の買取におすすめの専門店

バイセル

バイセルアイキャッチ
羽織の買取におすすめの専門店がバイセルです。バイセルは、調査会社の調査で顧客満足度三冠を達成している出張買取専門店です。

 

専門知識をもった査定員が全国におり、依頼から最短で、現金即払いの買取を行ってくれます。買取に際しては、コンプライアンスの専門部署がサポートを行うため、強引な買取がありません。このスピードと確かな査定の体制がバイセルの満足度の秘訣です。

 

羽織についても、人間国宝の作品をはじめとして多数の取扱実績があるため、安心して任せることができます。

 

バイセルの評判や口コミについて知りたい方は、「バイセル(旧スピード買取.jp)の着物買取の口コミ評判を徹底解説!【体験レポート付き】」を参考にしていただければと思います。

 

また、さらに詳しくおすすめの着物買取店について知りたい方は、「着物買取おすすめランキング!評判や口コミから35社を徹底比較!」を参考にしてください。

着物買取おすすめランキング_アイキャッチ
着物買取おすすめランキング!評判や口コミから35社を徹底比較!
2018-12-06 14:29
着物の評価項目 着物は自宅のたんすにしまわれたままになっていることが多く、保存状態が悪いことも多いため、従来は価格が付きにくいものとされていました。しかし、最近の日本ブームで訪日外...
着物の買取相場の関連記事
  • 子供用着物(七五三、お宮参り)買取
    子供用着物(七五三やお宮参りの着物)の買取価格相場と高価買取のポイントを徹底解説!
  • 六谷博臣着物アイキャッチ
    六谷博臣(二代目・六谷梅軒)のプロフィールと着物の価値を分かりやすく紹介!
  • 六谷梅軒(六谷紀久男) 着物アイキャッチ
    六谷梅軒(六谷紀久男)のプロフィールと着物の価値を分かりやすく紹介!
  • 由水十久着物アイキャッチ
    由水十久のプロフィールと着物の価値を分かりやすく紹介!
  • 中村勇二郎着物アイキャッチ
    中村勇二郎のプロフィールと着物の価値を分かりやすく紹介!
  • 中村勝馬着物アイキャッチ
    中村勝馬のプロフィールと着物の価値を分かりやすく紹介!